円形脱毛症に育毛剤は利くの?<円形脱毛の原因を探る>

円形脱毛症に育毛剤は利くのか・・・

加齢による脱毛と円形脱毛症とは、どう違うのですか?

円形脱毛症とは、その名の通り硬貨のような円形の脱毛が起こる病気です。頭部の一定範囲にある髪の毛の“成長期”が一斉に停止することで毛母細胞が細胞増殖をしなくなるため、毛幹の成長がとまり、髪の毛が“休止期”に移るために起こります。
その結果、一度にまとまって髪の毛が抜けることが多く、抜けた箇所が目立ってしまうのです。

 

脱毛する範囲は、数ミリから数センチに至るものまであり、一箇所だけに起こる場合と複数箇所に起こる場合があります。

 

成長期が一斉に停止する原因として、免疫異常(アレルギー)や精神ストレスなどがあると考えられています。

 

これに対して、加齢による脱毛は、頭部全体の毛母細胞の活動が低下することで、“成長期”が短くなり、相対的に“退行期・休止期”の髪の毛の割合が多くなることで薄毛へと進行するものです。

 

円形脱毛症は、一定期間を経て自然と回復する場合が多いのですが、ケアをすると、より早く回復する傾向にあります。育毛剤を使用しることも大切ですし、頭皮を清潔に保つことも大切です。毎日のシャンプーは頭皮の緊張を和らげるので、是非、習慣にしたいですね。

 

円形脱毛症から早く回復したいなら・・・

頭皮チェックをしてみてはいかがですか?

頭皮の状態を確認できますし、回復傾向にあるのか、まだまだ進行するのかの判断をしてくれます。

まずは、無料体験がお薦めです!

3ヶ月たっても回復傾向にないのであれば、是非、お薦めします。

円形脱毛症は、加齢による脱毛症やだ男性型脱毛症とは、どう違うのか?男性ホルモンの影響を受けない脱毛症が円形脱毛症です。アレルギーやストレスなど生活習慣に影響を受けるのが円形脱毛症です。

円形脱毛症から早く回復したいのであれば、アレルギーの元を取り除くことと、ストレスをためないことが大切です。育毛剤を使用することも良いかもしれないし、最近、流行のレーザー育毛器も良いのかもしれません。

でも、一番大切なのは、頭皮を清潔に保つことです。頭皮チェックをして、頭皮の状態を診てもらうことも良いのかもしれません。頭皮の状態を把握してから、ケアの方法を決めることが早めの回復には、最も近道なのです。円形脱毛症は遺伝とは関係ありませんし、

必ず治るものなので、心配しないで下さいね。気にしすぎることが一番良くありません。頭皮ケアを受けて、頭皮の緊張を解いてみることも良いですね。頭皮に刺激を与えることで回復が早くなる傾向にありますよ。